玄米のメリット、具体的にご存知でしたか?



こんにちは!調子はどうですか?


さて、玄米はなんとなく身体によい、と思っている方は多いと思いますが、具体的にどのようなメリットがあるのかについて

一般社団法人 メディカルライス協会」が

7つのメリット「玄米七徳」を提唱しています。


それは要約すると、 ●咀嚼機能をたかめる ●便秘の解消 ●健康長寿 ●日本食 ●家計に役立つ ●食育・地域農業・水田・環境を維持 ●日本の食糧安全保障の土台 の7点です。 よく噛むことで、咀嚼筋、咽頭筋といった筋肉を強くし、唾液が出ることで口の中の環境も良好に保ちます。子供の頃に玄米を食べると、顔の形や歯並びにも良い影響があるとも言われています。 また、玄米の食物繊維やγオリザノールなどは腸内環境を良くし、便秘予防に役立ちます。便秘のないことは美しい肌づくりにもつながりますし、腸内細菌の構成によって免疫力が高まり感染症の発症をおさえます。 そして玄米食は、それだけで栄養をまかなう完全食で腹持ちもよいので、無駄な過食を防ぎ、肥満になりません。


他にも、社会に役立つ要素など、玄米を食べることは私たち日本人にとって多くのメリットがあるので、これまできっかけがなかった方もぜひチャレンジを!



★御神米イセヒカリ【玄米】の購入はこちら


TOMO PRESSは御神米イセヒカリ、オーガニック玄神、日本酒など日本の食品を通じて「お供え文化」を伝えるTOMOのニュースサイトです。

© 2020 JAT Inc.

  • Facebook
  • Pinterest
  • Instagram